読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

SF

ドリフターズ1-3巻

前々から気になっていたドリフターズ。GWのセールで一巻がお安かったので読んでみたら予想通り大変面白かったので、2,3巻と購入。 歴史上死んだ人たちが漂流者か、廃棄物かのどちらか…たぶん夜を恨んで死んだ人たちが廃棄物になりやすいんですかね。主人公た…

サイボーグ009 conclusion GOD'S WAR 2巻

004,005,006に忍び寄る「神」の手の話ですね。それぞれがそれぞれの神と対峙して、ひどい目にあわされて。どの話もありそうだけど、そこをあがくサイボーグ戦士たち。それにしても004のお相手の話はちょっとびっくり。妖精っていたんですね。それにしてもあ…

[漫画[暗殺教室4巻

「どこでその触手を手に入れたっ!」 今までギャグキャラ(と自覚している)殺せんせーがいきなりのシリアスキャラ転向?しかも生まれも育ちも違うでも確かに兄弟となるイトナの登場(ただし即休学)。ここであらためて殺せんせーの(一部にはバレバレだった)過去…

ファイブスター物語 トレーサー Ex.2

とりあえずまぁ永野先生がこれからもFSSを描いてくれるようにお布施として(^^;購入。 最初のカラーページがほとんど…かもしれない。いやもちろん皆様のイラストは美麗だし、内容も充実しているのかと思います。はーやーくー連載まだかー。 ファイブスター物…

超時空要塞マクロス THE FIRST 5巻

ミリアも出てきたし、話が進むかなーと思ったらいきなり番外編&河森さんと美樹本さんの対談が半分くらい占めてるし(^^;。面白いからいいけど…。 昔は確かに割と住所がオープンでお手紙とか出していたような気がします。今やそんな全国の動向の使途つながる…

暗殺教室 3巻

いい感じに生徒が成長しています。どういう話に転ぶのかと思っていたんですが、どうやら方針はハートフル方面に進んでいるんですね。 修学旅行暗殺も殺せんせーが圧倒的な能力を見せつけて一流の腕利きをあっさり改心。ついでに絡んできた不良たちも改心。殺…

超人ロック風の抱擁 4巻

ロボット状態になってしまって、ロックとの記憶も消されてしまったミラ。そして、三十万年は維持可能という時間庫もどきににとらわれているロック。 ヨシノ元長官がロックの元教え子の要請を受けて、張り切って救出作戦スタート。意外とあっさり開放できたも…

超人ロック ホリーサークル2巻

一巻の末尾で超ピンチになった親玉ユウジ。 ところがどっこい、大量にあるクローンとユウジの根性はかなりしぶとい。やられたと思ったけど、小動物に一部をコピーして、そこからさらにコピーコピー。同じバックアップが無限にあればいくらやられても問題ない…

暗殺教室1巻

ウェブリブログが緊急メンテナンスのため発売日に書けなかった…。 魔人探偵脳噛ネウロの松井先生の新作ですね。主人公(?)は謎の生命体(自称地球で生まれて育った)。月を吹き飛ばすくらいのパワーがあり、マッハ二十でひとっとび(って、地上でそんな速度出し…

機動戦士ガンダム サンダーボルト 1巻

MOONLIGHT MILEの太田垣さんの描くガンダム。最初連載見たときはビックリしましたが、これはこれで面白い。メカは特に氏の絵とよくあっている気がします。 ジオンに滅ぼされたサイド4ムーアの残党が連邦所属の独立部隊として旧ムーア領を占拠しているジオン…

バビル二世ザ・リターナー 6巻

ほとんどバトルだらけの第六巻。バビル二世のお兄ちゃん…じゃなくて、ヨミもいろいろなリスクを負ってバビル二世に加勢します。 しかもバビルにやられたのかと思いきや、ちゃっかり生きていて、MJ12メンバーの視覚を乗っ取っていて、五次元の世界にテレポー…

サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 1

今まで二回ほど挫折(連載中止)していた、サイボーグ009の完結編である「天使編」がお弟子さんの手によって連載開始だそうですね。先に小説の形で発表していたとは知らなかったけど、漫画のほうが好きなので、とりあえず読まないつもり。 絵はほんとに石ノ森…

超人ロック ホリーサークル 1巻

またなんかミステリアスな感じの物語ですね。たまたま事故で流れ着いた惑星が完全に閉じた生態系/生活をしていて、しかも外に出られない。不気味なことこの上ないということで、エスパー能力を持った人が脱出を試みるも…。 この時点でロックは出てきていな…

超人ロック 風の抱擁3巻

ロックと袂を別ったミラ。ところがついていった先は実験動物と同等の扱い。 なんせ第三波動を扱うただ一人のエスパーということで丁重に(?)扱われる…わけはなく、ギリギリのところであれやこれや調べられる。 そんな非人間的な扱いに科学者の一人が嫌気がさ…

超時空要塞マクロス THE FIRST 4巻

テレビシリーズでは比較的あっさりだった火星基地の話にいろいろと枝葉を付けますね。特に最初の話が「あれ、なんでミンメイが高校生でアオザイきてるの?」と思ったら、思い出話だし。どうやって南アタリア島まで行ったと思ったら、そういうことで旅費ガメ…

バビル2世ザ・リターナー 5巻

えーなんかヨミがいい奴になってるじゃないか。 元国家公安委員会の腕利きエージェントが官房長官ってちょっと意外な出世コース。偽装入国した伊賀野が日本国はアメリカとの同盟を裏切れないけど、伊賀野個人は別だと。かっこいいというか、普通の人間がMIB…

ジョジョリオン 2巻

ちょっと久しぶりすぎて東方定助(仮)が笹目桜二郎をどうやって倒したのか思い出せないくらい。まぁ話が切れているので、スカッと忘れても大丈夫。 東方定助(仮)は吉良吉影そっくりだけど実は違うみたい…とおもいつつ、吉良の足りないxxが定助についている…

ファイブスター物語 リブート 7巻 THE MAJESTIC STAND1

さぁここから長い長い魔道大戦(45年+20年)の始まりというか、今のところ作者がここで放り出した(そして映画を作っている)巻というか。 この巻はおまけみたいな漫画、リアル女子高生(?)騎士団ルミナスのちゃあの話が面白いというかなんというか。いろいろな人…

超人ロック 嗤う男 4巻

このお話も終わり。しかし最後は意外な終わり方というか、多くの話はトラブルが終わってめでたしめでたし…なわけですが、トラブルが終わった後もなぜかレースが続く(^^;。しかしとことんいかれてますな。もうちょっと手加減すればドキドキスリル一杯レースで…

ファイブスター物語 リブート 6巻 THE CHIVALRIES

魔道大戦に行くまでの閑話休題が多い第六巻。よく言えば魔道大戦に登場するキャラクターを掘り下げるといえばいいのか。 原則そのまま収録しているといっていたはずのリブートだけど、いくつかカットされた話/コマがあるそうで。確かに言われてみればないも…

超人ロック 風の抱擁 2巻

超能力者だけを集めたという特殊な環境であっても、やはり特殊な人はやっかみうけるんですねぇ。乗組員はもちろん超能力者なので、地元ではそれぞれやっかみを受けていたはずなのに。 テレパスで相手の考えていることが入ってくるので心身喪失気味になってい…

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 23巻(完結)

おわっちゃいましたかー全23巻。途中過去編をやるとは思ってもみなかったですが、終わってみればああいうのはあったほうがいいかなと思います。 確か連載開始したとき安彦さんが「たぶん連載終わるまで10年くらいかなー体持つかなー」とかガンダムエースで語…

バビル二世 THE RETURNER4巻

いよいよバビル二世、アメリカ軍(宇宙人)、ヨミの三つ巴状態。しかもバビル二世は前回の戦闘よりも弱体化しているという悪条件でエリア51(いろんなところでネタになりますな)に向かう。 しもべのロプロスとポセイドンはリミッターありではずしちゃうと旧支配…

ファイブスター物語 リブート 5巻 ATROPOS 2

永野せんせーの趣味全開の地上戦。これ単行本ではバッサリカットされたシーンが山盛りというか、1/4くらいカットしているかな?あれはあれであると話の描写がおもしろいんですが、読みやすくするんだったら単行本のほうも捨てがたいですかね。 このATROPOSを…

機動戦士ガンダム 新ギレンの野望

通勤時間にちまちまやっています。今回はアムロやシャア、クエスなどのパイロットが主人公になることもできると。それぞれの歴史ifを楽しむということで、今回は一年戦争時のシャアでやってます。ギレンとかやってもいんですが、なかなかやること多くて大変…

エンバーミング-THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN-6巻

ぐろぉぉぉぉす! という感じ(そして市民もそれに付き合う)のグロース・フランケンシュタインが治める街ポーラールート。今回は謎のジョン・ドゥがどういう人物だったかという回想編。 ヒューリーもかなりぶっ壊れて両手両足がない状態。ロケットパンチとか…

ファイブスター物語 リブート 4巻 ATROPOS1

アトロポスの章その1ですね。その3まであるのかな?間のページにこのリブートと単行本の位置づけについて書かれていましたね。単行本がアルバム(つまり作者が意図をもって編集している)で、リブートがライブであると。じゃあ、両方出すの? 以前はTales of…

超人ロック 風の抱擁 1巻

こっちはISCのミラとの生活の終わりごろの回想から振り返るってネタですね。いつでもどこでも出てくるロックですな。 以前の星辰の門でエスパー部隊を作ることになったISC。万事めでたしめでたしとはいかず、やっぱり弱小組織なりの苦労があり、連邦をはじめ…

嗤う男 3巻 Locke The Superman SNEERING MAN

ようやくロックの真の狙いが明らかに…って恒例の展開なので、バレバレですよね。 今回は新しい(?)能力でギロチンチョーカーを外すんではなくて、ちゃんと仕掛けた人にはずしてもらって、ちょちょいのちょいと細工ですか。女性がいきなり男性のマトリクス植え…

超時空要塞マクロス THE FIRST 3

いよいよ「味方殺しのカムジン」が登場。奇襲攻撃もかなりアニメと違ってますね。奇襲攻撃のやり方も撃退の仕方もなんというか、派手。しかし好ましい派手さです。 そして同じく初登場組(だっけ?)のマックスことマクシミリアンジーナス。なんと意外にもデス…

ファイブスター物語 リブート1巻

オリジナルの単行本から書き直し版、果てはTales of Jokerまで一揃い。それでも買います、信者ですから(笑)。 原則連載のオリジナルのまま…ということでしたが、マインド・コントロールからダムゲートコントロールに代わってますね。いろいろ社会事情があっ…

超人ロック 嗤う男2巻

まだロックの目的が出てこない二巻。とりあえずミリアムを籠絡させてからってことになるんですかね? レースの放映ネットをするえらいさんの目の前でというか、えらいさんを巻き込んで事故るという最悪の展開。しかし捨てる神あれば拾う神あり。別のライバル…