読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

新型プリンタCanon IP8600買ったのでレビュー

 土曜日にCanonのプリンタIP8600を買いました。対年賀状用です。年賀状が主とはいえ、縁なし印刷やCD-Rダイレクト印刷が魅力だったので、ここ数年ずっと買い換えたいと思っていたのです。ちなみに前使っていたのは同じくCanonのBJ-F850(6色インク対応版)だったので、両方ともできませんでした(CD-Rダイレクト印刷については改造すればできることは知っていました)。  買い換えるきっかけをくれたのは父親。今年の中旬、父親が使っていたプリンタ(ALPSの熱転写型)が壊れてしまいました。買ったのはもう10年近く前でしょうか。Windows 95搭載PC(PC-9821Cf...だったかな)と一緒に買ったので、もういい年です。ちなみにパソコン本体はいまだに元気みたいです。ネットにもつないでいないので、まぁ問題ないでしょう。本体も壊れたらまた新しいものをDellからでも買ってあげようかと思っています。でもDellは受注生産だから物によっては納品が遅い。私の場合、12/15に注文した20inch液晶モニタがまだきません(;_;)。そろそろ2週間だぞ~。  12/25(土)に有楽町のビックカメラから引きずって持ち帰りました。実は複合機も少し考えたのですが、コピーもスキャナも年に一度くらいしか使わなそうだったので、やめ。Brotherのコンパクトな(へたしたらプリンタより小さい)複合機はかなり惹かれましたが、やはり圧倒的にきれいな写真印刷の勝ちです。  12/26(日)に早速あけてみました。以下、初期設定完了までで気になったことなど。
  • 最初にヘッド位置調整の印刷をします。F850ではこれがガンマ調整用の印刷だったので、ある程度の品質の紙を用意しなくてはなりませんでした。付属の紙は結構いい品質の紙だったので、こんな紙をドライバインストール毎に用意できません(;_;)。IP8600では位置調整用なので、普通紙でOK。
  • フロントローディングは便利そうだけれど、使うかな?A4の紙だとカセットを少しのばしてからセットする必要があります。狭いところにおいていると、ちょっときついんじゃないかな~。紙が50枚も入らないっぽいから使わないでしょう。
  • 最初の印刷の時、ペーパーローディングに迷う。これは上部から入れるのですが、入れるのに少し苦労しました。
  • 給紙口、排紙口が収納できるのはよい。やっぱり買う決め手がこれですね~。埃も入りにくそうでぐっどです。
  • インクタンクに7って書いてあるけど、9色使っているんですけど(^^;。F850の次に7色を売り出してそこでで決めて、後からどんどん色を増やしたのでしょう。
  • 付属ツールはまだまだこれからです。しかし、一部ツールEOS Kiss Digitalとかぶっています。かぶっているツールは最新版にアップデートしてあるので入れませんでしたが、ちゃんとIP8600の他のツールと連携してくれるかな?
  • A4最上位機種なんだから、無線LANくらいつけてもいいんじゃない?やっぱりプリンタだからすぐそばになくても...ねぇ。
 肝心の写真印刷はまだこれからですが、東京タワーの夜景写真が手元にあるので、年賀状が終わったら印刷してみましょうかね。でも、これ結構でかいけど、どこに置こう...。