読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

グラゼニ10巻

漫画 マンガ 野球
いや、講談社とうとう一部とはいえ、物理本と当時にKindleで発売するとはやるな。これからも幅広い本を同時発売してくれることを期待します。 前回先発転向したものの、先発した試合はいまいち結果が出ないというか、勝ちが付かない夏之介。しかし、先発で長く投げるコツをつかんだので、戻してほしくないと思い始めた矢先に首脳陣の判定は「先発失格」。二軍で中継ぎ調整する、という判断。一軍で中継ぎするとリズムが狂うから、ということなんでしょうかね。 そしてその判断は正しかったようで、二軍でも打たれまくる。崩したバランスの調整って難しいねぇ。 下で伸び悩んでいたのは夏之介だけじゃなくて、昨年の孝行息子樹も。しかし、夏の終わりから復調して打ち始めてしまうという、完全にポストシーズン男状態。メジャーにもそういう人いるそうで…。 樹は二軍で出場機会がもらえたからいいものの、もらえない人は大学とか独立リーグとかと試合を組まれるって知りませんでした。比較的最近の話らしいですけど。一軍のチームでもぶっちぎりで負け続けるようなところは「大学生より弱いんじゃないか?」といわれたりしますが、プロの下のほうだと確かにそうかも…。 結局レギュラーシーズン終了間際、三位に入れるかどうかという残り5試合で戻れたけど、そこから開き直ったのか、肩を全く使っていないのがよかったのか、怒涛の活躍。「凡田のxx球」という見出しが連日踊る。確かにマスコミこういうの使いそう。 クライマックスシリーズ、凡田は究極の便利屋状態。そしてそれがことごとくうまくいってしまって、どうしましょう?ユキちゃんとの仲も進展しそう? AndroidのSC-01Dで読んだのですが、この漫画は見開きのコマもしばしばあるので、横で読んだほうがいいかなぁ。もう少しタブレットに解像度がほしい。