読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

アルスラーン戦記 4巻

アルスラーン戦記 歴史 荒川弘 田中芳樹

ホディールに助力を得ようとしたアルスラーン一行。しかし外戚として権力を握りたいホディールの思惑を躱すアルスラーン一行。

最後の手段でアルスラーンを確保しようとしたホディールを返り討ちにして、ついでにホディールがいなくなったことを奴隷たちに言って開放された!ということを教えたものの、「優しい主人を殺しやがって」と逆ギレされてしまうアルスラーン。

優しい主人のもとで粗末とはいえ、衣食住が保証されていることは楽な生活で、それを奪うアルスラーンが悪。ということをまざまざと見せつけられ、愕然とするアルスラーン。全能だと思われたナルサスですら同じ失敗をして、それを同じ理想を持つアルスラーンに学んで欲しいということであえて何もしなかったナルサス。

貴重な経験をしたアルスラーン。そしてカーラーンの息子ザンデが登場して、父の敵討ちに周年を燃やす。まだまだ手勢が少ないアルスラーンは東の拠点ペシャワール城を目指すものの、城主の一人であるバフマンは何やら重大な秘密を前大将軍のヴァフリーズから託されている模様。第5巻でどう転がっていくんでしょう。