読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

GIANT KILLING 37巻

とうとう海外組が合流しての練習開始。貧弱キャラの自称(だけではなく相応の実力もある)花森がすごいキャラ。やっぱり海外でのしていくにはああいうキャラがいるんでしょうか(んなわけない?)。

あらゆることに自信のない、でも「やればできるんじゃないか」と心の底では思っている椿、ETUに加入して以来出番をもらい続けた椿がさすがに今回は出番がなさそうということを自覚しつつも、「でもやっぱり出たい」という思いを強くする。特に今回は知り合いにチケットを送っているので、余計いいところを見せたいという欲と葛藤する様は若い野心みたいなものを感じられていいですね。

そして特に今回はW杯で惨敗したうっぷんを晴らすというか、代表としてかみ合ってきたのか、椿の出番は全くなさそう。そして特に代表で仲のいい久保田が出番もらえたので、出られないことに飢えを感じ始めるという、良い成長具合ですね。

次はいよいよ本命のウルグアイ。代表監督のブランとウルグアイ代表監督のベーニャは友人同士でフレンドリーマッチにふさわしい試合になる…のかな?

GIANT KILLING(37) (モーニング KC)

GIANT KILLING(37) (モーニング KC)