読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

四月は君の嘘11巻(最終巻)

読みたかったような、読みたくなかったような最終巻。9巻位からもうこの結末なんだろうなとは思っていたものの、やっぱりこの結末。

かをりの人生はカラフルだったんだろうか。有馬公生に出会ってカラフルになって、病気になって後悔しないことを誓い、残りの人生燃やし尽くしたんでしょうか。

連載で読んでしまったのですが、やっぱりちょっとジーンときてしまいます。かをり視点の逆バージョンも読んでみたい気がするけど、蛇足でしょうかね。

四月は君の嘘(11)

四月は君の嘘(11)