読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

食戟のソーマ 24巻

連戦食戟のための特訓をはじめた反逆組。連戦食戟はチームのみんなを手助けできるというのが通常の食戟と違うところ。ここをうまく使うかどうかだけど、薊政権側は一人でやるという人たちの塊みたいだから、そこがうまく話し転がっていくところなのかな?

ともあれ、訓練の最初はくじ引きで創真たちをチーム分けしようとするも、生来のいい加減さと几帳面さが反発する丈一郎と銀。

元総帥がならばと、丈一郎と銀をそれぞれチームのリーダーに任命して、創真とえりな、アルディーニと恵と一見いいんだかわるいんだかというペア。しかもルールとして、チーム内で会話せずに一品作り上げるという縛り付き。丈一郎と創真は持ち前の中の悪さというか、反抗心から危うくルール忘れて失格になりそうになるw。

王道の品を作る銀チームに対して、それぞれが突飛な発想で斬新な一品を作り上げる丈一郎チーム。お互いアドリブで返すジャムセッションのよう。この特訓を繰り返し、果たしてうまくいくのか連戦食戟。

ルール決めと、参加人数を相手方とそろえる段取りで、えりなは十傑だからもちろん薊側だよね?といわれつつも、初めて自分の意志で反抗するえりな。テンションあがりまくりがかわいい。

残りのメンバーはなんと十傑をはく奪された三人と美作昴。創真は最初から出て、なんと相手の得意中の得意のそば。「どんなジャンルでも打ち負かしてあげる」と薊側が大見えきったわりに、自分の超得意分野が抽選になるとやっぱこっぱずかしいよね。

そんなこんなで連戦食戟が始まったけど、どうなることやら?

食戟のソーマ 24 (ジャンプコミックスDIGITAL)

食戟のソーマ 24 (ジャンプコミックスDIGITAL)

食戟のソーマ 24 (ジャンプコミックス)

食戟のソーマ 24 (ジャンプコミックス)