読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

グルメ

ダンジョン飯 4巻

とうとうドラゴンとの決戦。かつての仲間とパーティを組んでいた時でさえ苦労したドラゴンなのに、大幅に戦力を欠いた今のメンバーでどうやってドラゴンを倒すか悩む一行。 しかし、そこにセンシのアダマントの鍋で火焔を防ぐというアイディアから、マルシル…

ダンジョン飯 3巻

リアルダンジョンライフ(?)もはや3巻。序盤に全滅したパーティが登場して、通りかかった別のパーティが蘇生。その時にライオス一行がどうも接触したような記述があって、あれ?いたっけ?と思って1巻から読みなおしてみたら、1巻の序盤でライオスみたいなベ…

ゴールデンカムイ 4巻

アイヌの歴史とアイヌグルメとあとちょっぴりの冒険と謎解きマンガゴールデンカムイ。二瓶鉄造との勝負も決着し、二瓶鉄蔵は最後にこだわりの最後の狼レタラとの勝負を望むも、奥さん狼の横槍であっさり敗北。「だから女は怖い」といういまわのセリフが心憎…

最後のレストラン6巻

今日も世界の偉人たちがいまわの際に訪れる「ヘブンズドア」は大人気。スペシャリテのランチで経営を戻してきた(園場曰く「先が見えた」そうだけど)のはいいことで。 今回訪れたお客様はスコット、戦艦大和乗組員ご一同様、楊貴妃、聖ヴァレンティヌスの皆様…

食戟のソーマ13巻

秋の選抜戦終了。ここで創真が勝つかと思っていたけど、結局は顔の見える料理、つまり抜群の嗅覚を持つアキラにしかできない炙りサンマのカルパッチョに決定。少年が挫折というか、天狗になっていたけど、上には上がいるということをかみしめ、かたや勝った…

獣神演武 3巻

お久しぶりの第三巻。読むときは前巻の終わりをほとんど忘れかけ…。リアルなんかはすぐに思い出せるのですが。 王宮に忍び込んだ岱橙が追い詰められたところまでが前回のお話。とある方の協力を得て帝の抜け道を教えてもらい脱出するもまた慶狼の追っ手に追…

秋の味覚

秋ですねー。秋といえば食欲の秋。果物はいろいろありますが、とりあえずぱっと思いつく物。 葡萄 梨 柿 ...後何か(^^;。上記の物は全部好きですが、買うのはいつも葡萄。なぜかと言えば、剥かなくてもいいし、個数制限が簡単にできるというのが最大の理由(…