kkamegawaの購入記録

漫画、小説、映画や買ったものの記録をつらつらしていきます。昔は一部技術情報もありました…

グラゼニ

グラゼニ 〜東京ドーム編〜12巻

ルーキーに開幕マウンドという重責を与えたものの、打線も奮起して上手く回る。日本にまだ慣れていない抑えのリューチェルのために、モップスのピッチングコーチは点差が開いたここで慣れさせてやりたいと思うものの、次世代のスターを作る、という監督方針…

グラゼニ東京ドーム編 11巻

移籍4年目…といっても、一年治療で棒に振って、翌年は超超過保護体制で復帰プログラムを組まれていたので、事実上働いているのは二年目の凡田。今年はリリーフでといわれているものの、首脳陣、特に新人ピッチングコーチは復帰具合を見て先発どうよ?と思っ…

グラゼニ~東京ドーム編~ 9巻

リハビリ登板中の凡田。首脳陣の手厚い復帰プランのおかげで、5回まで登板すると、そのあと登録抹消して抹消期間いっぱいファームでちんたら調整という超過保護体制。 そして、河野をもてあましていた北海道のパープルシャドウズは夏之助をトレードにほしい…

グラゼニ~東京ドーム編~ 8巻

夏之助のゆるゆる復帰プラン進行中。極端に間隔をあけられた登板の相手は同じベテラン中継ぎ投手で、シンパシーを感じている瀬戸内番長こと、原武。彼も瀬戸際に追い込まれていて、今年には引退、来年には芸能界!ともくろんでいるが、そんなに甘くない。 年…

グラゼニ 東京ドーム編 6巻

けがもだんだん良くなってきているけど、シーズン前のキャンプは大事を取って二軍で調整している夏之助。しかし本人も医者も予想以上という治りで首脳陣もちょっと色気が出てきて、一軍の紅白戦で投げることに。 だんだん調子が良くなってきているとはいえ、…

グラゼニ 東京ドーム編5巻

投げられない凡田に対して、首脳陣(監督とピッチングコーチ)がそろって育成契約にするということが伝えられる。しかしいくら育成とはいえ、優勝貢献はあるので、年俸二千万ともろもろつけて四千万。さらに来年は口約束レベルではあるけど、つけられなかった…

グラゼニ 東京ドーム編4巻

モップス移籍後序盤は根が小心者ということもあって、うまくシーズンに入れなかったけど、中盤以降は大車輪の働き。勝ち試合以外にもイニングまたいで登板するというセットアッパーとしてはありえない使われ方。 非常に使い勝手がよく、外様の一年目というこ…

グラゼニ 東京ドーム編3巻

移籍した凡田はどうもいまいち。対して昇格した二人は絶好調…のはずが、好事魔多し。二人ともオールスターに出たことでスランプになったり、イップスになったり。しかし怪我と悪い成績で出場できなかった凡田と金丸はそれぞれ思惑があって出場できなくてもい…

グラゼニ 東京ドーム編2巻

移籍後初登板の最後の打者が打った打球は一路同じく移籍組の富士野のところに。打撃を買われて移籍した富士野だけど、守るほうも名手…のはずが、ドーム特有のライトが目に入ってヒット扱い。しかしそのあとの守備を何とライトゴロにしてしまいなんとか凡田の…

グラゼニ17巻&東京ドーム編1巻

突然の大物選手の復帰により、そのコストカットの余波を受けてブルーソックスから解雇されてしまった夏之助。しかし、実はダーティに周到に計画された取引の一環だったんですね。 夏之助をカットしてモップスの外国人を来年ブルーソックスに戻す、その代りに…